オンライン授業受講の準備

オンライン授業受講のための準備をまとめました。
以下の手順を確認してください。
すでに準備ができている人は、「6.テストクラスで動作を確認しよう!」でテストクラスを受講してみてください。

1.まずは、情報科學センターアカウントを確認しよう!

情報科學センターのパソコンや各種システムを利用する際は、「ユーザーID」と「パスワード」が必要となります。ユーザーIDとパスワードについては、動畫で確認をしてください。

2.専修大學Gmailを使ってみよう!

情報科學センターでは、學生用電子メールサービスとしてGmailを採用しており、専修大學Gmailと呼んでいます。本學學生は入學と同時に、この専修大學Gmailを利用できます。
また、オンライン授業の受講には専修大學Gmailが必要です。
必ず初期設定を行いましょう。



専修大學Gmailを初めて利用する場合、または、パスワードが分からなくなった場合には、以下のリンクからパスワードの設定を行ってください。 以下のリンクが、専修大學Gmailになります。 <參考>

3.in Campusでクラスコードを確認しよう!

オンライン授業の參加のためには、Google Classroomでクラスに參加するためのクラスコードが必要です。in Campus上で公開されるので、確認しましょう。

クラスコードが未掲載の場合は、教務課まで連絡してください。

4.Google Classroomでクラスに參加しよう!

クラスコードを確認したら、実際にGoogle Classroomで授業のクラスに入ってみましょう。
<參考>
操作方法は、下記リンクを參照してください。
Google Classroomの使い方[學生向け]

5.Google Meetでオンライン授業を受講しよう!


オンライン授業では、Web會議を利用することがあります。Google Meetを利用して、クラスから授業を受講しましょう。
<參考>
操作方法は、下記リンクを參照してください。
Google Meetの使い方:パソコン
Google Meetの使い方:スマホ

6.テストクラスで動作を確認しよう!

 情報科學センターでは、オンライン授業で利用するGoogleClassroomの事前動作確認を行うための「オンライン授業事前動作確認」クラスを作成しています。
実際の授業を受講する前に、以下のクラスコードでクラスに參加して動作確認をしましょう。
※1つのクラスに參加できる人數が1000人までです。人數が上限に達している旨のエラーが表示された場合は、別のクラスコードを利用してください。

「fxmnueq」
「yocbd3l」
「dbbyuuh」

確認內容
1.音聲ファイル
→音聲が再生されること

2.PDFファイル
→ファイルの內容を參照できること

3.Googleドキュメント、Googleスプレッドシート
→ファイルの內容を參照できること

4.ライブ配信用のリンク
→「ストリーミングの開始を待っています。」旨のメッセージが表示されること

 なお、このクラスの參加者は定期的にクリアされますので、クラスが表示されなくなった場合はクラスに參加し直してください。
成年美女黄网站色大片免费看,亚洲高清国产拍精品嫩草影院