2022(令和4)年度 AO入試(経済學部 國際経済學科)

出願にあたっては、必ず入學試験要項をご確認ください。
 動畫でチェック! ① 
2022年度 経済學部 國際経済學科 AO入試説明
國際経済學科AO入試説明動畫です。
〔チャプター〕
00:14 國際経済學科AO入試の概要
05:41 各々の出願方式について
09:06 出願?受験に際して
 動畫でチェック! ② 
2022年度 専大入試 ここをチェック!(學校推薦型選抜?総合型選抜?特別入學試験 編)
専修大學の2022年度入學試験「學校推薦型選抜」「総合型選抜(AO入試)」「特別入學試験」のポイントをまとめました!
入試制度ごとに、実施學部?出願資格(推薦基準)?選考方法とその流れをわかりやすく解説。推薦?AO入試での受験を考えている方は必見です!
〔チャプター〕
01:05 公募制推薦入試(経営學部)
02:32 公募制推薦入試(商學部)
03:00 公募制推薦入試(過去3年の倍率)
03:33 指定校制推薦入試
04:17 AO入試(國際経済學科)
05:27 AO入試(ネットワーク情報學部)
06:45 AO入試(異文化コミュニケーション學科)

趣旨

國際経済學科は、國際経済を理解する基本?応用學習の他、世界を広く網羅する地域言語?地域研究等を含むカリキュラムを通じて、グローバル化時代に対応できる人材を國內外に送り出してきました。今後益々変貌する國際情勢に対して、海外事情の的確な理解や分析で活躍する人材、國際的な起業やグローバルな視野に基づいた活動に挑戦できる人材の育成を強化することをめざしています。
「AO入試(グローバル人材入試)」では、こうしたグローバルな人材育成で鍵となる潛在的な語學力および発想力?探索力を持つ人材を選抜します。出願は3方式に分かれており、志願者の資質に最も合う方式を選ぶことができます。
第1の「英語資格型」は、一定の英語の語學力水準を満たした志願者向けのもので、海外での學習機會に積極的に參加する人材を求めます。志願には、英語をはじめ外國語を學ぶ潛在能力を持っていることを示すため、一定の英語能力検定の資格が必要であり、また、日本や國際社會に関する課題を論じる小論文を提出していただきます。
第2の「発想力型」は、獨創的な発想を持ち情報収集や考察を通してそれを他者に伝えられる人材を求めます。発想力は、グローバル化時代の新たな諸課題に対応する上で鍵となり得ます。國際社會や地域社會が抱える問題?課題に対して、自らの體験および學習の雙方にもとづいて発想した提案や解決策を説明し、それはどのようにしたら実現できるのか、あるいは、どのようにしたら実現へと接近できるのかを小論文で提示することが求められます。
第3の「探索力型」は、地道に自分の関心を深く追求する探索力がある人材を求めます。國際社會が直面する諸問題や日本が抱える諸課題等の中から、個別のテーマを取り上げ深く掘り下げられる資質が求められます。そのため、課題図書を読みこなし、関連した設問に対して自分なりの考えをまとめた小論文を提出していただきます。
選抜にあたっては、高大接続改革における學力の3要素である、①知識?技能、②思考力?判斷力?表現力、および③主體性を持って多様な人々と協働して學ぶ態度、を総合的に評価します。

入學試験要項

「AO入試(経済學部國際経済學科)」の要項?願書は無料です。Webからお申込みいただけます。
※お申込みの際は、必ずPDF版の要項にて『出願資格』をご確認ください。
今年度版入試要項を公開中!

実施學部?學科/募集人員

経済學部?國際経済學科
「英語資格型」「発想力型」「探索力型」/計20名

出願資格

(1)令和4年3月全日制の高等學校もしくは全日制の中等教育學校を卒業見込みの者
(2)外國において、學校教育における12年の課程を修了後半年以內の者および令和4年3月31日までに修了見込みの者
(3)文部科學大臣が高等學校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の當該課程を令和4年3月31日までに修了見込みの者
(4)専修學校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科學大臣が定める基準を満たすものに限る)を令和4年3月31日までに修了見込みの者
(5)本學における個別の入學資格審査により高等學校を卒業した者と同等以上の學力があると認められた者で、日本の高等學校に相當する課程を令和4年3月31日までに卒業見込みのもの(18歳に達した者に限る)

出願條件

(1)本學経済學部國際経済學科での勉學を強く希望し、入學を志す者
(2)「英語資格型」にあっては、以下の資格を取得した者
実用英語技能検定試験(英検?)
(英検CBT?、英検S-CBT?含む)
CSEスコア2.0が1980點以上
ただしCSEスコア2.0が2304點未満のものは、出身高等學校の英語の學習成績の狀況(評定平均値)が4.2以上
TOEFL?以下のいずれかのスコアに該當するもの
◎iBTスコアが54點以上 ◎PBTスコアが480點以上
TOEIC? L&R550點以上
IELTS?(Academic)
5.0以上
ケンブリッジ大學一般英語検定試験PET以上
GTECGTECスコア(オフィシャルスコアに限る)が1050點以上 
※令和4年3月高等學校(中等教育學校を含む)卒業見込みの者は、最終學年1學期までの學習成績の狀況(評定平均値)。ただし、2學期制の高等學校においては最終學年前期までの成績、4學期制であれば最終學年2學期までの成績

選考方法

第1次選考(書類審査?小論文)
第2次選考(面接)

試験日程

出願期間令和3年10月15日(金)~10月21日(木)消印有効
試験日第2次選考 令和3年11月20日(土)
合格発表日第1次  令和3年11月12日(金)
第2次  令和3年11月26日(金)

備考

AO入試の趣旨や応募に関する注意事項などを含めた説明會を令和3年7月31日(土)?8月1日(日)に生田キャンパスで、8月21日(土)?22日(日)に神田キャンパスで開催します。
第1次選考では、調査書?志望理由書?小論文の審査を行います。詳細については7月発行予定のAO入試要項をご參照ください。
第2次選考は第1次選考合格者に対してのみ行います。

2021(令和3)年度 AO入試(経済學部國際経済學科)結果

學部學科志願者數第1次選考第2次選考倍率
受験者合格者受験者合格者
経済學部國際経済學科646438
30193.4

成年美女黄网站色大片免费看,亚洲高清国产拍精品嫩草影院